We’d strongly like to make even a road of hope for children.

低フォスファターゼ症 初の治療薬

ストレンジック(一般名:アスフォターゼ アルファ)

アレクシオンファーマ社が開発したストレンジックが厚生労働省から世界に先駆けて製造販売承認の取得を受けました。
今まで、多くの子どもたちの命を奪ってきたこの病気の子どもや家族にとって、大きな大きな希望です。

多くの医療関係者の皆さま、厚生労働省の皆さま、アレクシオンファーマの皆様に感謝申し上げます。本当にありがとうございます。

低フォスファターゼ症 とは・・・

健康診断等の血液検査でも知られるアルカリフォスファターゼ(ALP)という酵素が 生まれつき体中で作られなかったり、少なかったりするために全身の骨・軟骨に異常が出る難病です。

低いALP値、骨の異常、乳歯が早く抜ける(乳歯の早期脱落)症状はこの病気の可能性が高いです。

とても希な病気で、発症頻度は10万人に1人と言われています。
重症の場合、多くの子どもたちが亡くなっていました。
ではどんな病気かを詳しく見ていきましょう→どんな病気?

 

最新のニュース

アレクシオンがHPPを含む4つの希少疾患啓発キャンペーンを開始しました

アレクシオンが、全世界的に「不屈の力(Uncommon Strength)」キャンペーンを開始しました。 このキャンペーンはHPPをはじめとする4つの希少疾患(HPP、LAL-D、aHUS、PNH)の認知度を高めることを …

Global HPP Registry Advisory Board Meeting and Workshop の開催

来る12月1日、2日にGlobal HPP Registry Advisory Board Meeting and Workshop がイギリスで開催されます。 日本、フランス, ドイツ、イギリス, アメリカ、カナダ.の …

PeteLinforth / Pixabay

米国においてストレンジックが承認されました

米国本社のウエブサイト(10月23日のプレスリリース)で公表されています。 http://news.alexionpharma.com/news/all/all/company-news  

アメリカ

10月30日はHPPの日です。

10月30日は、HPPの日として毎年イベントをグローバルで行っています。今年は、HPPヒーローとして、HPPと戦う子どもや患者の方を、類稀なるヒーローとして、アレクシオンのWebサイトにイラストで登場してもらっています。 …

Ramdlon / Pixabay

ホームページが新しくなりました

治療薬ストレンジックの発売を機に会のホームページを一新しました。 スマホからも読みやすくなっています。これからも多くの人にアクセスしてもらって、HPPが多くの方々に知ってもらいたいし、同じ病気で悩んでいる患者家族と繋がり …

hppsa-02
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
banner2
  • facebook

Face book

PAGETOP