We’d strongly like to make even a road of hope for children.

最新のニュース

  • HOME »
  • 最新のニュース

10月4~6日 東京で小児内分泌学会が開催されます

第52回 日本小児内分泌学会が東京で開かれます。 学会のページへ 患者会としても、出展予定をしています。

アレクシオンがHPPを含む4つの希少疾患啓発キャンペーンを開始しました

アレクシオンが、全世界的に「不屈の力(Uncommon Strength)」キャンペーンを開始しました。 このキャンペーンはHPPをはじめとする4つの希少疾患(HPP、LAL-D、aHUS、PNH)の認知度を高めることを …

Global HPP Registry Advisory Board Meeting and Workshop の開催

来る12月1日、2日にGlobal HPP Registry Advisory Board Meeting and Workshop がイギリスで開催されます。 日本、フランス, ドイツ、イギリス, アメリカ、カナダ.の …

PeteLinforth / Pixabay

米国においてストレンジックが承認されました

米国本社のウエブサイト(10月23日のプレスリリース)で公表されています。 http://news.alexionpharma.com/news/all/all/company-news  

アメリカ

10月30日はHPPの日です。

10月30日は、HPPの日として毎年イベントをグローバルで行っています。今年は、HPPヒーローとして、HPPと戦う子どもや患者の方を、類稀なるヒーローとして、アレクシオンのWebサイトにイラストで登場してもらっています。 …

Ramdlon / Pixabay

ホームページが新しくなりました

治療薬ストレンジックの発売を機に会のホームページを一新しました。 スマホからも読みやすくなっています。これからも多くの人にアクセスしてもらって、HPPが多くの方々に知ってもらいたいし、同じ病気で悩んでいる患者家族と繋がり …

hppsa-02

今週はHPPを知ってもらう週間です

今日から10月30日まで、毎年恒例の低フォスファターゼ症(HPP)を知ってもらおう週間です。 HPPを持って生きる”類まれなる強さ”をもったHPPヒーローをお祝いします。この活動は、アメリカの患者会が主催で開催されて、グ …

mahiro

日本新生児成育医学会学術集会(岩手)に出展します

2015年10月23日(金)~25日(日)開催の第60回日本新生児成育医学会学術集会(岩手)に出展します。 ご参加の方は、お気軽にお声がけ下さい。場所はマリオス盛岡交流センターの地下一階です。

「希少疾患」治療薬に光明 医師主導で新たな治験の試み

10/20の朝日新聞の朝刊に、会員のご家族が取材を受けた記事が掲載されました。 『「希少疾患」治療薬に光明 医師主導で新たな治験の試み』というテーマで、紙面の1/4くらいのです。 記事はこちらから 多くの方に、このような …

ツタンカーメンは低フォスファターゼ症だった?!

ツタンカーメンは低フォスファターゼ症だったのではないか、という論文を、ドイツの低フォスファターゼ症患者会代表ジェラルドさんが発表しました。大変興味深い内容です。

tutankhamen

カテゴリー

Face book

PAGETOP